妊娠初期:胎のうが左図の方、トコちゃんベルトⅡして下さい

当院患者様は35歳以上で、体外受精、重い不妊体質が多いです。よって流産、腰痛、切迫早産、逆子、難産、産後肥満、2人目不妊になり易かったです。マタニティケアでトラブルが激減しました。妊娠された方お待ちしています

妊娠初期・中期・後期・産後にして欲しい3つの事。

 

 

 

 

 

 

 

妊娠初期のあなたの子宮や胎のう写真を見て下さい。

❶の様な細ナス型ならばトコちゃんベルトⅡを着けて下さい。

妊娠10週(真ん丸でない細ナス型)

❷妊娠14週(胎児がきゅうくつ)

 

 

 

 

 

 

 

詳しい写真は⇨コチラ

❷のまま赤ちゃんが成長すると・・・

赤ちゃん:きゅうくつなので前屈しているので股関節脱臼しやすい。向き癖、頭がゆがむ、育てにくい傾向があります。

❹ママ:切迫早産、逆子、難産、腹直筋離開(&妊娠線出来る)、恥骨結合離開&恥骨痛、腰痛、産後肥満、2人目不妊なり易い。

 

 

 

原因は??

原因は2つあります。1つ目は骨盤の緩みです。2つ目は子宮まわりの筋肉がカチカチに凝り固まっているからです。1つ目はトコちゃんベルトⅡで骨盤の緩みが改善しています。2つ目は5カ月以降、逆子灸・安産灸を始めるとほぐれてきます。

妊娠初期にはまずは、トコちゃんベルトⅡを着けに来て下さい。

下の図は、当院で装着指導した結果です。他にも多くの改善例があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひご連絡下さい。胎のう確認後トコベルⅡの装着がお勧めです。不安の方はお早めに。

トコベルⅡ(紺色)のみの取扱いです。Ⅰは制作者も装着が難しいと言います。Ⅲは保持力が弱い気がします。白は汚れが目立つので紺のみの取扱いです。

 

 

予約方法①→④

トコちゃんベルトHPで扱っている施設で紹介されています。御安心下さい

①予約電話(不通の場合折返します)

②骨盤のゆるみを計測、サイズ決めます(15分間)

➂試着品でトコちゃんベルト装着指導します(装着指導料)

④試着OKならば新品購入お願いします(トコちゃんベルト代)

 

詳しくは

①予約電話はコチラ

tel:092-726-6660

不通の場合、折り返します。可能であれば留守電メッセージお願いします。

 

 

 

 

 

 

骨盤のゆるみを計測、サイズ決めます(15分間)

 

 

 

 

 

 

 

トコちゃんベルト装着指導料

当院でベルト購入すれば 他でベルト購入すれば
1,620円(税込) 2,700円

・間違った着け方は逆効果です。指導歴15年の当院にお任せ下さい。

 

④トコちゃんベルト代

サイズ 金額(税込)
SおよびM 6,480円
L 7,560円
LL 8,640円

 

 

 

 

妊娠中期にして欲しい3つの事

・逆子(矯正)温灸、安産温灸コース

・妊娠線防止・腹直筋離開予防コース

クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月26、27日にトコちゃんベルトの骨盤メンテ“力”upセミナーが開催。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://tocokikaku.com/seminar/semi0001.php

5月26、27日にトコちゃんベルトの骨盤メンテ“力”upセミナーが開催されます。
参加して、もう一度勉強&実践をしようと思います。

十数年前に、鍼灸整体院としていち早く妊娠後の骨盤ケアを導入しました。
当院の患者様は以下の4つが該当します。

①不妊治療をしている
②不妊体質・流産体質である(冷え症やお血(ドロドロ血液)で子宮血流が悪い)
➂高齢である
④骨盤のゆがみ・ゆるみがある

この4点のせいで妊娠後のマイナートラブル(胎のうの形が悪い、流産、早産、子宮頚管が短い、胎盤異常、逆子、難産、)が多発しました。トコちゃんベルトなどによる骨盤ケアをする様になって、妊娠後のマイナートラブルがずいぶんなくなりました。4つに当てはまる方は連絡下さいね。
またお勉強して、みなさんに、還元したいと思います。

 

 

 

 

 

妊娠初期のトコちゃんベルトⅡの詳しい説明や改善例を読みたい方は下にどうぞ。

大切な赤ちゃんが授かったあなたへ・・・

 妊娠したらすぐに”骨盤は緩む”って知っていますか?  

 

骨盤が緩むと・・・・流産、早産、逆子、腰痛(妊婦さんの68%は腰痛)、 難産、産後不調、産後肥満、続発性不妊症になり易くなります。  

大事な赤ちゃんがいるあなたの骨盤が何センチ緩んでいるかを知りたくないですか?まずは計測してみませんか?

 

2センチ以上あれば妊娠初期からトコちゃんベルトの着用をお勧めします! 骨盤を前から後ろに支えるベルトで、妊娠中の骨盤関節の緩みを防ぎ、 産後の骨盤関節の緩みの回復を促進させます。



正しく着用しないと逆に骨盤のゆるみが悪化し、症状の悪化になります。正しく着用して下さい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 

トコちゃんベルトの着用により、骨盤のゆるみが6cm改善した子宮の写真

 

 

 

 

 

妊娠中の早産予防、逆子防止、腰痛防止、安産、産後肥満防止ダイエットに

  東尾理子さんや、元モー娘の辻ちゃんなど多数の女性芸能人も産後に体型を早期に回復させるために着用しています。

あなたも産後、骨盤が緩み肥満にならないように、スタイルをなるべく早く回復させるように着用して下さい。

早く回復させて産後も体型を維持出来ます。

 

最近は続発性不妊症(2人目、3人目不妊)が急増しています。その原因の一つに骨盤のゆるみも挙げられます。

2人目、3人目の赤ちゃんが欲しい方は、産後早期に骨盤のゆるみを改善しておくと続発性不妊症(2人目、3人目不妊)になりにくいと言われています。  

早産は、骨盤がゆるみ、子宮頸管が短くなる事により起きる事も多くあります。 多くの産婦人科では、数週間から数か月安静にしながら点滴を行います。  

 

ある産婦人科で、安静+点滴グループと、安静+点滴+トコちゃんベルトを着用したグループ2グループに分けました。

1週間後、安静+点滴+トコちゃんベルトを着用したグループの方が、安静+点滴グループより5センチ程、子宮頸管が長くなっていました。

 

それだけ子宮頸管が長くなり、骨盤のゆるみが改善し、切迫早産を改善した事を意味しています。

それにより、骨盤の緩みによる流産、早産、逆子、腰痛(妊婦さんの68%は腰痛)、難産、 産後不調、産後肥満、続発性不妊症になりにくくなります。

正しく着用しないと逆に骨盤のゆるみが悪化し、症状の悪化になります。正しく着用して下さい。  

 

 

 

改善例:A、B、C、D、Eさん

 

Aさん・・・骨盤のゆるみが6センチ⇒3センチに改善した方

 

体外受精で流産後、3か月間不妊治療お休み。体質改善で来院。お休み1か月目で自然妊娠。

骨盤矯正で骨盤のゆがみは改善していましたが、ゆるみを計測すると6㎝ありました。

子宮内の胎嚢の形状が尖っていると流産しやすいという見解を持つ産婦人科医もいます。

※必ずしも子宮内の胎嚢の形状が丸く改善しないと流産するわけではありません。

 

ゆるみが6cmあり子宮内の胎嚢の形状が尖っているので、トコちゃんベルトを勧めました。

トコちゃんベルトを正しく装着すると、次回来院時には3㎝までゆるみが改善しました。

その後、簡単な骨盤体操してもらい、トコちゃんベルトを着用し続けて無事出産報告がありました。

 

正しく着用しないと逆に骨盤のゆるみが悪化し、症状の悪化になります。正しく着用して下さい。    

 

 

 

Bさん・・・骨盤のゆるみが5センチ⇒2センチに改善した方

左は前回流産時の子宮内の胎嚢画像。

施術しながら体外受精で妊娠し、右は、出産時の10週時の子宮内の胎嚢画像。  

 

無事に妊娠したものの、出血もあり、不安定で1か月ほど入院していました。

退院後、来院されました。

 

子宮内の胎嚢の形状が尖っているのと、骨盤のゆるみは5センチ以上ありました。

子宮内の胎嚢の形状が尖っていると流産しやすいという見解を持つ産婦人科医もいます。

※必ずしも子宮内の胎嚢の形状が丸く改善しないと流産するわけではありません。

 

そこで、トコちゃんベルト正しい着用を勧めました。

1週間後来院すると、骨盤のゆるみが2センチに改善していました。

無事出産報告がありました。

 

正しく着用しないと逆に骨盤のゆるみが悪化し、症状の悪化になります。正しく着用して下さい。      

 

 

Cさん・・・骨盤のゆるみが7センチ⇒2センチに改善した方

左はトコちゃんベルト着用前(7㎝の骨盤のゆるみ)⇒右は着用後(2㎝の骨盤のゆるみ)

流産歴が数度あり、今回の妊娠後も出血など不安定で来院。

 

左の写真で骨盤のゆるみが7㎝以上あり、子宮内の胎嚢の形状が悪いので、トコちゃんベルトを正しく着用を指導しました。

着用後は右の写真、丸くふっくらとした子宮内の胎嚢の写真になりました。(2㎝の骨盤のゆるみ)

その後無事に出産されました。喜びの手紙を頂きました。

 

正しく着用しないと逆に骨盤のゆるみが悪化し、症状の悪化になります。正しく着用して下さい。      

 

 

Dさん・・・骨盤のゆるみが8センチあり切迫早産で入院していた方

写真は病院がくれなかったのでありません。

妊娠して安定期で切迫早産で入院。2か月間安静で点滴を受けていた。

1日だけ退院出来る日があり、医師の許可をもらって、トコちゃんベルトを希望して来院。

 

骨盤のゆがみはあるが、不安定なので、骨盤矯正や施術はしなかった。

ゆるみが8センチあり、トコちゃんベルトを正しく着用させた。 なんと数日後、回復し退院した。

「早く着けておけばよかった」との事。

 

その後、逆子もあったが、トコちゃんベルト着用後改善し、なんと2時間で出産できた。

安産だったと喜びの手紙を頂いた。

 

正しく着用しないと逆に骨盤のゆるみが悪化し、症状の悪化になります。正しく着用して下さい。    

 

 

Eさん・・・産後の体型のくずれを正しくないトコちゃんベルトの着用で悪化していた例

産後、体型を戻すために、トコちゃんベルトを知人に頂いたので、ご自身でつけていたが、体型が戻らず来院。

骨盤のゆるみが7㎝もあった。尿漏れや、腰痛もあった。

正しいつけ方をお教えすると、今までつけている時、全然体が軽くなかったけど、正しく着けたら、立ったり歩いたりが自然と背骨が伸びて軽く動けるようになったとの事。

 

数日後来院時には、骨盤のゆるみが3㎝に改善。

1週間後、下腹だけでなく、太腿もすっきりし、ヒップラインもUP!!

妊娠前のスリムパンツが入るようになったと、お電話を頂いた。また、尿漏れもなくなったと感激されていました。

 

正しく着用しないと逆に骨盤のゆるみが悪化し、症状の悪化になります。正しく着用して下さい。    

 

 

・予約電話はコチラ

 

 

 

 

 

 

メール相談は

 

 

    熊本院でも出来ます

熊本市南区城南町坂野1793-2(イオンモール熊本近く)

 

 

妊娠中期にして欲しい3つの事

・逆子(矯正)温灸、安産温灸コース

・妊娠線防止・腹直筋離開予防コース

⇩クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPページへ戻る