コウノトリ式”月経周期”鍼灸治療法

コウノトリ式の”月経周期”鍼灸治療法の内容についてご紹介しております。月経周期の各時期の脈、舌、ツボ、お腹、腰、骨盤や体調を治療します。また、あなたの体質や、不妊治療のステージに合わせて施術を行います。

月経周期と治療日

下のグラフのように各周期毎の治療日をお勧めしています。

基礎体温と月経周期

月経周期 施術時期 月経周期別施術割合
月経期 月経前中後、高温期後期のいずれか 妊娠グループはこの時期に82%。非妊娠グループでは38%。
排卵前期 低温期、排卵前期のいずれか 妊娠グループはこの時期に60%。非妊娠グループでは52%。
排卵後期 排卵期、排卵後期のいずれか 妊娠グループはこの時期に62%。非妊娠グループでは58%。
高温期 高温期、月経前のいずれか 妊娠グループはこの時期に91%。非妊娠グループでは34%。

*各時期の治療目的、詳細は来院時にお話しします。

※注意:月経周期各周期ごとの週1回の治療が必要です。例えば治療月2回ペースで半年間の12回は、治療週1回ペースで3ヵ月間の12回と比較すると、同じ12回なのに治療期間は2倍かかり、不妊体質改善効果が半分位に落ちます。短期間で妊娠体質改善し、不妊治療に併用する方が、成功率も上がり、金銭的にも少ない負担ですみます。

 

コウノトリ式”月経周期”鍼灸治療と一般的な不妊鍼灸治療との比較→こちら

 

コウノトリ式”月経周期”鍼灸治療の予約→こちら